まぎかる゜火葬場

著作権/漫画/アニメ/ゲーム/映画や思った事を焼いて封印する場所

再走『ドキドキ!プリキュア』感想ベタ貼り(第1話~第25話)

(24/04/13→第22話まで)

 

 

…俺は悩んでいた。リアタイ時に見た作品をもう1度見るべきなのかと。

時間もない。他に見たい未見の作品が多すぎる。色々理由を付けて、見ない選択をし続けている。しかし、本当にそれで良いのだろうか。

 

スマプリからシリーズを見始めた俺にとって、ドキプリは最初の「別れと新たな放送」を経験した思い出深い作品。そして、まほプリを見るまでは何となくで一番好きだった作品だ。だが、その好きな感情だけが残り、10年の間で何故この作品が好きだったのかは忘れてしまったし、内容もほとんど思い出せなくなってしまった。

 

しかし、シリーズ20周年記念で公開された『映画プリキュアオールスターズF』でも書いた通り、俺はあの時のドキプリへの情念が沸々と再び湧いてきたのである。

 

www.magika4.com

 

そんなこんなで俺が住んでいる関東圏のTOKYO MXでは、ドキプリの再放送が半年前から始まっていた。一応、ニコニコ実況のコメント付きでいつか見れるように録画だけしていたし、フォロワーもこれを機にドキプリの視聴を始めていたので、せっかくだから合わせて見たい気持ちがあった。

そこに舞い降りたのが小説版の発表である。どうやら本編終了後の内容を描くみたいで、ドキプリ好きとしては非常に嬉しいニュースだった。しかし、先述した通り具体的な作品内容を思い出せない状態でこれに挑むには、非常に不安な気持ちが大きい。

 

www.magika4.com

 

それに…直近で初代~5GoGo!で行っていた毎日1話ずつプリキュアを追う生活が終わった途端、なんだか心にポッカリ穴が空いてしまった感覚がジワジワと出てきた。ルーチン…日課………そういうのを組み込まないといけない身体にされてしまったのだろうか。

というわけで毎日1話ずつ追って、後はMXの再放送に合わせる形で週1で見る感じにしようと思う。よろしくお願いいたします。ネタバレはなるべく控えたいんだけど、それでどこまで書けるんだろうか。

 

~以下いつもの前置き~

なお、このブログは広告貼ってその収入でドメインを維持してるので、著作権周りはちゃんとしないといけなく、アニメをスクショしたツイートは非掲載となっている。引用するにも微妙なのばっかなので、気になる方は前後のツイートを表示するアドオンとかを利用していただきたい。

 

あと、感想は基本的にスレッドで長々と書いてる時の方が多いが、ここでは1ツイート目しか貼らないので、続きを見たい方はお手数ですが都度リンクを開いていただければ…「Twitterで会話をすべて読む」的なボタンが表示されているはず(Twitterアプリ内からこの記事開いた方は、ボタン押すと記事消えちゃうので、別ブラウザから開くなどしてください)

 

 

第1話「地球が大ピンチ!残された最後のプリキュア!!」

第2話「ガーン!キュアハートの正体がバレちゃった!!」

第3話「最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」

第4話「お断りしますわ!私、プリキュアになりません!!」

第5話「うそ!キュアソードってあの子なの??」

第6話「ビックリ!私のお家にまこぴーがくる!?」

第7話「ギリギリの戦い!さらば、プリキュア!!」

第8話「きゅぴらっぱ〜!ふしぎ赤ちゃん誕生!!」

第9話「ハチャメチャ!アイちゃん学校にいく!!」

第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

第11話「めざめよ!プリキュアの新たなる力!」

第12話「マナの決意!あたし弟子をとります!」

第13話「ついに発見!?王女様の手がかり!」

第14話「夢か約束か!六花おおいに悩む!」

第15話「大いそがし!真琴のアイドルな日々!」

第16話「レジーナ猛アタック!マナはあたしのモノ!」

第17話「ショック!奪われたクリスタル!」

第18話「出現!さいごのロイヤルクリスタル!」

第19話「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」

第20話「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」

第21話「トランプ王国へ!王女様を救え!」

第22話「ピンチに登場!新たな戦士キュアエース!」

 

 

 

 

スポンサーリンク